競泳女子の池江璃花子選手がTwitterで白血病を告白

競泳女子の池江璃花子選手が白血病であることを発表しました。

体調不良のためオーストラリアから帰国し、検査を受けた結果白血病と判明したようだ。

このニュースは各方面に衝撃を与えています。

池江選手は、来年の東京オリンピックのメダル候補でもあり、競泳女子では一番期待されている選手です。

彼女は、昨年の国際パンパシフィック選手権で主要国際大会初優勝し、アジア大会では日本勢で初めてとなる6冠を飾り、大会MVPにも選出されました。

これからますます期待される中で、彼女の白血病の発病はとてもショックです。

なにより池江選手自身がショックで悔しいいと思います。

今後、出場を予定していた全日本選手権は辞退して休養と治療に専念するようです。

競泳はオリンピック競技の中でも人気があり常にメダルを期待される競技です。

その中で池江選手はメダルの最有力候補でもありました。

オリンピックは東京だけではありません。その先もあります。

とにかく今は白血病の治療に専念してほしいです。永久脱毛 アリシアクリニック